×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

-20-
燕雀(えんじゃく)百舌(もず)の一声(しず)まらす
-19-
うたた寝の(はし)にとんぼの四肢下ろす
-18-
春暁(しゅんぎょう)に胸反らす鳥鳴かぬかな
-17-
並ばれてバイク飛燕(ひえん)となる刹那
-16-
長話初音(はつね)の打ちし句読点
-15-
真っさらなレースカーテン(つばめ)来る
-14-
降りんとて(からす)つまずく雪の屋根
-13-
鳩の(くび)師走の足の(あわい)縫う
-12-
初鴉(はつがらす)去って初鳩初雀
-11-
ハシブトの()ねてゆずらぬ冬日向(ふゆひなた)
-10-
つぶてより地の鶺鴒せきれいとなる刹那(せつな)
-9-
雉鳩きじばとの紅き眼に会う草いきれ
-8-
川面蹴(かわもけ)るしぶき幾たび夏つばめ
-7-
気まずさの取り損ねたるかお
-6-
翡翠かわせみって枯れ枝色なくす
-5-
旋回の飛騨の一円(わし)のもの
-4-
軽鴨かるの子の親より(もや)い解かれる日
-3-
川あさる家鴨あひる()りし秋の空
-2-
つばめ得て電線(はず)む五線譜に
-1-
振り向かぬ邂逅(かいこう)の背に飛燕(ひえん)飛燕