×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

-20-
標的にカンパチ向けし眉間(みけん)
-19-
いわし雲大鯉の背の破り出る
-18-
梅雨空を背鰭(せびれ)のゆるりゆるり()
-17-
鯉のぼり池の(うろこ)とまみれ合う
-16-
鼻面にネオン加えし熱帯魚
-15-
五尾六尾鯉の背めだか渡し終う
-14-
串くわえけぶりに岩魚(いわな)泳がさる
-13-
少年の(まなこ)大きく諸子(もろこ)得り
-12-
のったりと沙魚(はぜ)生殺(せいさつ)手の平に
-11-
追憶の(かげ)山女魚(やまめ)の光り過ぐ
-10-
飛行機の翼を飛魚見てしまう
-9-
鳥山を散らすまぐろの跳ね飛沫しぶき
-8-
石鯛いしだいおの(おり)より出ずる夢
-7-
チヌばらし波止はと漆黒(しっこく)打ち寄せり
-6-
跳ね音にぼらの姿のすでになく
-5-
さきがけを鮭の(まなこ)の信じきる
-4-
釣り落とし淵に消えざるアマゴ斑
-3-
離れゆく十指じゅっし岩魚いわなふりかえる
-2-
重力のいま鮟鱇あんこうのためにある
-1-
大根を片手にぶりあら売り場